「わたしは悪夢映画にした」


ダリオ・アルジェント 恐怖の幾何学
Dario Argento Geometry of Horror

矢澤利弘 




本邦初のダリオ・アルジェント研究書、遂に完成!
絶賛発売中。


A5版336ページ 定価3800円(税込3990円) ABC出版 送料別途

 生い立ち、評論家、脚本家時代から監督作品、プロデュース作品にいたるまで、ダリオ・アルジェントの歩みと作品の魅力を年代別に詳述。その人物像と作品の秘密が今、解き明かされる。貴重な写真と資料を多数収録。
 ライフワークとしてダリオ・アルジェント作品を研究し続ける著者の渾身の一冊。

著者からのコメント

 本書は四半世紀に渡るダリオ・アルジェント作品の考察の成果をまとめたものです。撮影現場やロケ地の訪問、関係者へのインタビュー、各種文献の調査。この本を書き上げるまで実に長い期間を要しました。そして、ダリオ・アルジェント作品の魅力を伝えるために、内容には徹底的にこだわりました。
 日本初のダリオ・アルジェント専門のウェブサイトを立ち上げてから約10年、その間、多くの方々とインターネットを通じて意見交換を行ってきました。また、アルジェント作品の魅力を研究し尽くすために2004年に開始したアルジェント研究会も開催15回を数えるまでになり、多くの方々にご参加いただいております。そうした数々の出会いと偶然の中から本書は生まれました。初公開となるスチールやロケ現場の写真も大量に収録いたしました。ダリオ・アルジェント作品を愛する方々には必ずご満足いただけるものと自負しております。

当ホームページにおいては500冊限定で販売いたします。また、ご希望の方にはご購入者のお名前と著者の署名を入れさせていただきます。原則として、土日休日を除き、入金確認後、即日発送させていただきます。

ご購入はこちらから



アマゾンでのご購入は以下のリンクからお願いいたします。(但し、著者の署名は付きません)
ダリオ・アルジェント―恐怖の幾何学

目次



青少年期、評論家時代
青少年期/評論家への道

脚本家時代
ウエスタン/傷だらけの用心棒/セクシュアル・レボリューション/野獣暁に死す/ギャングスター/ゼロ 奪還!最高軍事機密/捜査網せばまる/五人の軍隊/激戦地/地獄の戦場コマンドス/ある夕食のテーブル/官能の季節(陵辱)

歓びの毒牙
ストーリー/脚本執筆/監督交代の危機を克服/最新の技術を導入/劇場公開/俳優との関係/スタッフ

わたしは目撃者
ストーリー/第二作への道のり/XYY染色体/らせん階段/目の機能/撮影開始/有名スターを起用/盲人の映画/魅力的なカメラワーク/劇場公開/動物を題名に付けた映画が量産される

4匹の蝿
ストーリー/人生の転機/ルイジ・コッツィ/当初考えられていたオープニング/新たなオープニング/巻き込まれ型のサスペンス/ロケ撮影/ラストのスローモーションの秘密/ロベルトの予知夢とエンディング/弾丸のスローモーション/網膜現像/難航したキャスティング/編集におけるトラブル/音楽面でのトラブル/批評家の意見は様々/劇場公開

サイコ・ファイル
テレビの力/テレビ局RAIの番組改革とメディア事情/隣人/人形/変死体/目撃証人/アイデアは尽きたのか?

ビッグ・ファイブ・デイ
ストーリー/異色の歴史劇/困難な撮影/キャスティング/型どおりの作品/次の時代へ

サスペリアPART2/紅い深淵
ストーリー/ザッポーニと脚本で組む/アルジェントの母親像/恐怖を呼ぶ機械/私生活の投影/トリノでの撮影/ダリア・ニコロディ/キャスティング/ゴブリン誕生/プロモーション

サスペリア
ストーリー/超自然的な世界へ/ニコロディが祖母から聞いた話/色彩の秘密/スピード感のあるオープニング/うじ虫/恐怖の色/キャスティング/撮影開始/少女の映画/イメージの洪水/『サスペリア』と表現主義/恐怖の音楽/劇場公開/いくつかの批評/ロメロとの出会い

ゾンビ
ストーリー/アルジェントとロメロ/クラウディオ・アルジェント/複数のバージョン/構成/劇場公開/幻の続編

ゴブリン 創成期から黄金期まで
クラウディオ・シモネッティ/マッシモ・モランテ/ファビオ・ピニャテッリ/ウォルター・マルティーノ/アゴスティーノ・マランゴロ/マウリツィオ・グアリーニ/フレア・オン・ザ・ハニー/ドリアングレイの肖像/オリバー/チェリー・ファイブ/サスペリア2/劇伴に活躍/殺意の動機/ローラー/CHI?/サスペリア/ローマ麻薬ルート大追跡/ゾンビ/マークの幻想の旅

インフェルノ
ストーリー/難航した脚本執筆/錬金術師の物語/キャスティング/繁殖したねずみ/ヘンゼルとグレーテル/ラスティグとの出会い/荘厳な音楽/スティーブン・キング/現実と遊離した映画/デモンズ6/マリオ・バーヴァが特殊効果を担当/米国ではお蔵入り/劇場公開

シャドー
ストーリー/ロサンゼルスでの恐怖体験/ホラー映画の三つの分類/未来系の映画/キャスティング/ダリア・ニコロディの怒り/カメラの動き/鋭角的な音楽/劇場公開/いくつかの批評/この頃のアルジェント

フェノミナ
ストーリー/新しい世界への挑戦/自らのプロダクションを設立/フランコ・フェリーニとの共同脚本/抑制された色彩/キャスティング/撮影開始/音楽/ニコロディとの終焉/チンパンジー/昆虫/劇場公開と来日

デモンズ
ストーリー/他の監督の作品をプロデュース/映画の中の映画/キャスティング/ランベルト・バーヴァ/劇場公開

トラサルディ・アクション
ファッションショーを演出/ニコラ・トラサルディ

デモンズ2
ストーリー/続編登場/いくつかの類似作品/監督作品と製作作品の違い 

フィアット・クロマ
CM作品/撮影はロニー・テイラー

オペラ座/血の喝采
ストーリー/イタリアの伝統/オペラ演出/劇場に魅了されたアルジェント/レジオ劇場/撮影/ロックを多用した音楽/不幸を呼ぶマクベス/詩的な作品/キャスティング/大幅なカット版で公開

ジャッロ
ダリオ・アルジェントの悪夢/トゥルノ・ディ・ノッテ

デモンズ3
ストーリー/混乱した続編製作/困難な撮影/バラエティに富んだ音楽/ミケーレ・ソアヴィ

マスターズ・オブ・ホラー/悪夢の狂宴
ストーリー/ポーへのオマージュ/ポーの映画化/キャスティング/音楽/劇場公開

デモンズ4
ストーリー/カルト教団/撮影/ケリー・カーティス/心理状態を描いた作品

トラウマ/鮮血の叫び
ストーリー/ミネアポリスが舞台/拒食症が引き起こす悲劇/キャスティング/脚本のパートナー/変化した作品のタッチ/イノセント・ブラッド/いくつかの批評/音楽/興行的失敗と資金難

スタンダール・シンドローム
ストーリー/スタンダール症候群/米国での撮影を企画/主演候補の変遷/撮影開始/レイプシーン/巨大な魚とのキス/監禁部屋/撮影の秘密/ロケ地/劇場公開

肉の蝋人形
ストーリー/ルチオ・フルチとの和解/セルジオ・スティバレッティ/劇場公開

オペラ座の怪人
ストーリー/リメイク/オペラ座という建物/仮面のない怪人

スカーレット・ディーバ
ストーリー/ニコロディと共演

スリープレス
ストーリー/ジャッロへの回帰/カルロ・ルカレッリが脚本に協力/スリリングなオープニング/殺人を誘発する青色/ゴブリン再結成/客観的な視点からの恐怖/キャスティング/同窓会的な映画/劇場公開

デス・サイト
ストーリー/成功の余韻/脚本完成までの道のり/撮影開始とキャスティング/異邦人/自然光での撮影/ローマ

ゴブリン 混迷期・円熟期
バンド分裂/パトリック/アンチ・ギャングスターズ/アモ・ノン・アモ/YELL/ビヨンド・ザ・ダークネス 嗜肉の愛/ニュー・ペリジェオ/コンタミネーション/呪われた修道院/ヘル・オブ・ザ・リビング・デッド/ミッドナイト・エンジェル 暴力の掟/アーメン・オーメン・カンフーメン!/セントヘレンズ/VOLO/シャドー/スパイコネクション/イル・ラス・デル・クアルティーレ/フェノミナ/デモンズ3/スリープレス/クラウディオ・シモネッティの仕事/マッド・ファイター/Vai alla grande/SFコンクエスト 魔界の征圧/サバイバル・ショット 恐怖からの脱出/キャロルは真夜中に殺される/魔境のいけにえ・食人族・最後の晩餐/デモンズ/片腕サイボーグ/ブラディ・キャンプ 皆殺しの森/ザンゴリラ/オペラ座 血の喝采/ゾンビライダー/ダイヤル・ヘルプ/失われた魂の家&魔法の家/洗浄機/ベルサーチマーダー/デス・サイト/新たなる展開

ドゥー・ユー・ライク・ヒッチコック?
ストーリー/テレビのための作品/キャスティング/クローズアップ

愛しのジェニファー
ストーリー/『マスターズ・オブ・ホラー』の一編/ジェニファーの正体/PELTS/LA TERZA MADRE

終わりに

参考文献

特定商取引法に基づく表記



戻る